ペルチェ素子|温度コントローラ|冷却ユニット|グローブボックス|トータルカスタマイズ【株式会社ビックス】

SH2+CPLD/FPGAボード「VSH7144C3」

CPUボード/マイコンボード

SH2+CPLD/FPGAボードシリーズVSH7144C3
3.3V対応の高速CPU、CPLDを搭載、H-UDI14ピンコネクタ標準装備
CPUボード/マイコンボード

ネット特別価格(税抜)
¥24,800

(定価¥31,000)

>> ご注文はこちらより <<

概要

本製品は今後益々要求される低消費電力化・高機能化に対応するためにCPUにルネサステクノロジー社SH7144とアルテラ社PLD MAXシリーズのEPM3256を搭載した高機能CPUボードです。高速SRAMやH-UDIコネクタを搭載するなどSH2、CPLDの持つ低消費電力・高機能・高速性を生かした回路設計と全ての入出力ポートをユーザ開放とし機能及び汎用性を高めました。

特徴

  1. CPU ルネサステクノロジー社製3.3V対応 SH2:HD64F7144F50搭載 3.3V/50MHz動作、入出力ピン74本+入力ピン8本、112PQFP
  2. CPLD アルテラ社 EPM3256ATC144-10搭載
  3. 高速SRAM搭載でノンウエイト動作
    ・ノンウエイト動作を可能にした12nsec、256K byte高速SRAMを搭載しました。SH2の50MHzの高速性を損ないません。
    (128K×16bit CPUバス直結)
    SH7144内蔵のフラッシュROM 256 Kbyte(F-ZTAT)と8K byteRAMにより高速処理に最適です。
  4. データバックアップ用としてFRAM搭載
    ・データバックアップ用として4Kbit FRAM(強誘電体不揮発性RAM)を搭載しました。
    ≪使用FRAMの特徴≫
    ・回路構成:512×8bit 8pSOP
    ・コントローラとの通信は最大20MHzの高速シリアル転送が可能です。
    ・書き込み回数は無制限、10年データ保持が可能です。
  5. H-UDI 14Pコネクタ標準装備
  6. CPLDコンフィギュレーション用10P-JTAGコネクタ搭載
  7. RS-232CドライバICを2ch搭載
    ・外部とのシリアルインターフェース用にRS-232Cを2ch搭載しました。
  8. コネクタ実装済
    ・外部接続用コネクタが実装されていますので、すぐにご使用いただけます。
  9. 両面実装で基板の小型化を実現
    ・両面実装により105mm×88mmと非常にコンパクトですので小型の組込み機器にも搭載可能です。

VSH7144C3仕様

CPU部

  • CPU
    • ルネサステクノロジ社製 HD64F7144F50
      内部32bit、外部16bit構成
  • 外部クロック
    • 12.288MHz、1,2,4倍に逓倍可
  • メモリ
    • メモリ 内蔵フラッシュROM 256K byte(F-ZTAT)
    • 内蔵RAM 8kbyte
    • 高速SRAM 256Kbyte 12nsec高速SRAM
    • データーバックアップ用 4KbitFRAM
  • 割り込み:外部割込み端子9本(NMI,IRQ0~IRQ7)
    (INTC)  16レベルの優先順位設定が可能
    タイマ     16ビットマルチファンクションタイマパルスユニット(MTU)5ch
    コンペアマッチタイマ(CMT)2ch
    ウォッチドッグタイマ(WDT)1ch
  • シリアルI/F
    • SCIX2ch
    • 調歩同期/クロック同期式モード選択可
    • 全二重可
  • I/Oポート
    • 入出力:74本、入力:8本、合計82本
  • A/D変換器:10ビットX8ch(1MΩプルタウン)

CPLD

  • CPLD:アルテラ社製 EPM3256ATC144-10
  • ユーザブル・ゲート:5000
  • マクロセル数:256
  • ロジック・アレイ・ブロック数:16
  • ユーザーI/Oピン:116

共通部

  • リセット:リセットIC,リセットスイッチ実装。外部リセットよりセット可
  • コンフィグレーション:CPLD用JTAG端子(10P)実装
  • 外部接続
    • CPUバス(A0~A21,D0~D15)用:50pinコネクタX1
    • 外部拡張用:60pinコネクタX2、30pinコネクタX2
    • RS-232C(2ch)用コネクタ:10pinコネクタX1
    • H-UDIコネクタ:14pinコネクタX1
    • (JTAGデバッガモードとCPU単独モードは基板上のディップスイッチで選択)
    • JTAGコネクタ:10pinコネクタX1
    • 電源用コネクタ:2pinコネクタX1
  • 電源:DC5V 0.5Amax(2Pコネクタ実装) DC3.3Vとの切換えは基板上の抵抗切換えで行う
  • 基板外形:105X88Xt1.6(4層・両面実装基板)
  • 使用環境範囲:0℃~+50℃、20~80%RH

付属品:マニュアル、回路図、電源ケーブル、フラッシュ書込みソフト

 

CPUボード

 

>> ご注文はこちらより <<

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0422-56-3635 9時〜17時30分(月〜金)

PAGETOP
Copyright © VICS 株式会社ビックス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.